1

免疫システムを利用するMSDのがん治療薬
「キイトルーダ」について、厚生労働省は2018年12月21日

細胞が分裂する際にDNAの複製ミスで
がん化しやすくなる可能性があり、
既存の治療では効果がない患者であれば、
がんができた臓器を問わずに使用することを認めた。

従来、胃や大腸など臓器ごとの製造販売が承認されていたが
全臓器を一度に対象とするのは初めて。

キイトルーダは、オプジーボと同様に、
免疫のブレーキを外して、がん細胞を攻撃させる薬です。


■以下、ネットの反応


親父が肺がん治療で使ってるな

>いいな
 うちの母は奏功率が50%以上見込める
 PDL150%以上の癌だったんだけど
 治療が遅れて間に合わなかったわ
 奏功すれば何年も生きられるだけでなく
 運が良ければほとんど副作用なしで生きられる
 あなたの父ちゃんがそうなるように祈るわ
 ちなみに近所の利益最重視のアホ病院に囲い込まれて
 発覚が遅れたわ
 そこの病院呼吸器科の医者いないのに

>>ありがとう、孝行するよ

>効いとる~か?

>>キイトールナ、ステージⅢ-bであるが、
  治療はじめて一年、副作用もなく元気だ。

>超羨ましい
 おいらの分まで親孝行お願いよ
 オプジーボの人だけどほぼ消えて投与やめても
 出てこなくてほぼ寛解の人いるよ

>お大事に。
 肺癌は進行が早い上に、
 抗癌剤に対する反応があまり続かない、
 再発しやすいから頑張って下さい


すごい薬が出来たな


生きるといいだ
イキルトイーダ


キイトルーダが効いとるだ!

>それが名前の由来らしいね


ガンナオール

>テイルズにありそう
 
>ドラえもんのRPGに出てきそう


米メルクの免疫チェックポイント阻害薬
「キイトルーダ」ね
エーザイ創製の抗がん剤「レンビマ」の併用療法だそうで
これ副作用で使えない人も多そうだし、
クソ高い薬代+入院費かかるから高額医療費適用必須だな


農薬は名前がダジャレはマジで多いよ

>家庭園芸で使うメネデールくらいしか知らん

>人間が服用する薬もその系統多いよ
 軽い睡眠導入剤のグッドミンとか

>グッドミンも名前変わっちゃったよな
 分かりやすくていい名前だと思ったのに

>>グッスミンだっけか

>中二病の方多いよ
 デジタルメガフレアとか

>アメリカの薬局やと、マキシマムストレングスとか
 そんなんばっかりやな


一度に全臓器対象かー
小野のオプジーボが希少な分野から先に適応取って、
最初にバカ高い薬価つけてもらって
医療崩壊させそうになったからだよな


アメリカではこの適用を取ったので、
オプジーボよりも売れてる。
どの癌腫にも使えるのが大きい。

>オプシーボより安い?


ハゲ薬「ハゲトルーガ」作ってくれ

>アキラメーロ


一般消費者の方はご存知ないであろうが、
毛の生える系のクスリのメーカーと
審査側の名称をめぐる争いはすごいんだぞ。
メーカーは「ケハエール」とか「ケフサミンスーパー」
とかつけようとして申請してきて、
「誇大」とか「承認外効用を想起させる」とか
「医薬品としての品位に欠ける」とか
突っ返されるのを延々やってんだぞ。
あんなバカなやりとりがなければ
上市が1年は早くなる。


ジェネリック製品
キイトランワ


ガンバスター

>いいw


すげー売れてるよな
オプジーボなんか目じゃないな


これ、メルクが開発したブロックバスターだろ?
そもそも、メルクと小野の図体が段違いだから、
そりゃ前者の営業力が圧倒的よ。

>メルク vs ブリストルだな
 なんかどうやらメルクの方が治験デザインが
 上手みたいね


MSI-highの患者さんだから、
いわゆるリンチ症候群で発がんした人に有効やな
あと大腸ガン


リンチ症候群だっけか?

>マイクロサテライト不安定性が高い症例に有効だそうだ。
 リンチ症候群はたいていマイクロサテライト不安定性が
 高いんだが、マイクロサテライト不安定性が高くても
 リンチ症候群じゃないこともあるので、
 通常の保険診療の抗がん剤が効かなかったがん患者は、
 マイクロサテライト不安定性の検査をするといい。

>>なるほど、マイクロサテライト不安定性が
  高いかどうか調べればいいのか
  この薬はマイクロサテライト不安定性が
  高いものに効くんだな


最近いろいろなアプローチから研究してた結果が出だして
少しずつ旧来の細胞を直接殺すタイプ以外の抗がん剤が
出始めてる。
で、裏の事情としては内外の製薬会社が話し合って
ニュータイプ抗がん剤解禁が決まったという説がある

>なにが「裏の事情」だよ。


イメージとして
コピー取るのが下手くそでしょっちゅう失敗する女子社員に
コピーのうまいとり方教えて失敗させないようにする
指導社員みたいな薬かなあ


副作用被害が出たら「キイテネーダ」になるんだな?


キイトルガヤにしてほしかったな

>名古屋製かw


なんで薬の名前ってヘンテコなのが多いのか・・

>カッコいい名前にしようとすると、似た名前が多くなって
 過誤の原因になるという懸念がある
 セイブルが発売された時、厚労省から
 「似た名前ありそうでないな!」
 と褒められたとかなんとか


鳥取の方言みたい きいとるだー


効いてるからキートルーダって
名前にしたわけじゃないでしょ。

>買う人にとってはこれから効くわけで、
 飲む前に効いてるわけないからな


もう40年くらい前だけど、
ジャンプに「キロイド」っていう
ガンの特効薬の開発をめぐる
サスペンスみたいなマンガが連載されてた
今思えば、ものすごい先見性だったのかな?


ガンの特効薬は糖尿病と同様、
開発されたら世界中の医者が食うに困るから、
絶対開発しちゃいけないはずだろ!


ガン細胞は免疫細胞が駆除するはずなに
何で大きくなるんだ?
そこだけずーっと見逃してるのか?

>免疫系は正常な細胞を攻撃しないように
 あるシステムで細胞の区別をしているが、
 ガン細胞は免疫系には正常な細胞と扱われるため、
 免疫系の攻撃を受けない


必死に勉強して良い大学出てデカい企業の研究員になって
一生懸命生み出した薬に変な名前つけられる気持ち

>いやそれ入社時点で分かってるじゃん


便秘薬 「ヨーデル」

>小さいプラスチック容器に入って
 木のヘラが付いてると良いな

>ガチで「ヨーデル」って販売名の便秘薬あるんよ。
 うちのカーチャンが便秘の診断で処方されてたけど。
 ほかで診断受けたら結局、
 末期の卵巣癌で腸が圧迫されてて出ねえんだ、
 ってわかってタヒんじゃったけど。
 あのクソヤブ医者タヒね、と今でも思うわ。


キイトルーダはアメリカ発。
ネーミングも日本人ではない。


引用元
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1545520069/